忍者ブログ
曼珠沙華腰巻の美術世界
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8月11日~26日

佐世保・島の瀬ぎゃらりー(2F~4F)

内藤修子作品

タイトル;「赤い橋」

大きさ:300×150×10(cm)

材質:流木・防熱材紙・布・他



2012年9月19日(作品後記)

あれから、4ヶ月が過ぎた。

赤い橋①の作品は夫の死後10日目から制作。ベットの横に置き、10日間で制作した。

その後、つづけて、赤い橋②の制作にはいった。

そして8月には精霊流しの「寝観音」(120×70CM)と纏の観音像を描いた。





佐世保展:8月

8・9平和展:8月



精霊船:6月

・「死」の悲しみから這い上がるために、無我夢中で描いた・作った。

そして、

夏が終わろうとするとき、再び悲しみが押し寄せてきても、

風に向かって立つ自分でありたい。



http://blog.livedoor.jp/huukei44/archives/cat_10051390.html

























PR
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]