忍者ブログ
曼珠沙華腰巻の美術世界
 
「昭和の母」
鋤・目白籠‣足袋・(実家の納屋で見つけたもの)
骨壷・地蔵・人形(手作り)
★「風呂敷包み(男着物ヘコ帯)を開けてみてください」と表示
へこ帯を開くと、骨壷の中身(米・こぼじょ人形・地蔵)
★時代の母は家を守り、ただただ働いて・家に縛られていたように思えた。
鳥籠のなかに、窮屈に白足袋を入れた。
★鋤は田を耕す農具・男のように働き、子供を育てた時代の母達。
日本の母は大地に根差すように日本を守って来た。
 この時代の母たちがいて、私たちは生きて来れたのです。
PR
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]